薬の専門家薬剤師の求人薬の専門家薬剤師の求人 身近な薬の専門家である薬剤師の仕事。 Tue, 22 Apr 2014 14:04:06 +0000 ja hourly 1 http://wordpress.org/?v=3.9.11 幅広い働き方ができる大阪 /hatarakikata/habahiroi/ /hatarakikata/habahiroi/#comments Tue, 22 Apr 2014 14:04:06 +0000 /?p=66 大阪は西日本一の大都市です。
その大阪には、日本中から患者さんが集まってくるような有名な病院もあれば、日本全国で知らない人がいないくらい有名な製薬メーカーもあります。
最新の設備が整っている大病院では、最新の治療を受けたいという患者さんの治療にあたっているわけですが、最近では治療チームに薬剤師を加えるところも多くなってきているそうです。
薬の果たす役割が、これまで以上に高まっているということでしょう。
このように、有名病院やクリニックもあれば、有名な製薬メーカーもあり、そして一般の薬局や調剤薬局、ドラッグストアなど、薬剤師が働ける場が数多くあるのが特徴です。
自分が思い描く働き方ができる職場がきっとある、そんな幅広い薬剤師求人が大阪にはあります。
選択肢が多いだけに、自分がどのような働き方をチョイスするかで、自分の人生さえ変わってしまうことだってあるわけです。
大阪の方は自分をピーアールするのが上手い方が多いので、きっとそのような状況を上手く利用することができるでしょう。
それでも、もし自分がチャレンジできるだろうかと、少しでも引っ込み思案な気持ちになっているとしたら、チャンスは目の前にあるのですから、思い悩むことはないと思います。
チャンスは当たって砕けたほうが悔いが残らないものなのではないでしょうか。
それに、当たって砕けたとしても、次をすぐに見つけることができるのも、薬剤師求人が多い大阪だと思います。

]]>
/hatarakikata/habahiroi/feed/ 0
兵庫の薬剤師求人を見つけるならサイト利用がおすすめです。 /sagasikata/saitoriyou/ /sagasikata/saitoriyou/#comments Fri, 07 Mar 2014 13:01:36 +0000 /?p=64 最近、薬剤師求人情報を掲載しているサイトが増えてきていますよね。
自分の情報をサイトに登録することで、自分自身で仕事情報を検索できたり、紹介を受けることができるシステムになっています。
こういったサイトの便利な点は、なんといっても、自宅に居ながらにして仕事情報を探すことができる点です。
今から就職しようとしている人はもとより、現在薬剤師や、他の職業として働いていて、新たに転職を考えている人でも、仕事が終わって帰宅してから仕事情報を探すことができるので、とても便利です。
一旦自分の情報を登録しておくと、気になる薬剤師求人情報をクリップできたり、仕事の応募もホームページ上から簡単に行えたりと、とても容易に操作できるのも嬉しい所です。
例えば、兵庫県に住んでいる人であれば兵庫県や大阪府など近郊の情報を探すことも簡単に行えます。
また、ホームページ上にない仕事情報であっても、非公開を希望しているクライアントがいることから、登録をすれば、そのような非公開情報も知らせてもらえるので、お得ですよ。

]]>
/sagasikata/saitoriyou/feed/ 0
和歌山での薬剤師求人探しをはじめよう。 /sagasikata/wakayamahazimeyou/ /sagasikata/wakayamahazimeyou/#comments Sun, 16 Feb 2014 12:55:41 +0000 /?p=63 都会で働いている方の中には、そろそろ地元に帰って、生活がしたいと考えている方もおられるのではないでしょうか。
都会と地方では、求人数の差も大きいので、新卒でなかなか地元の仕事に出会うことができない場合は、都会でいったん就職をして、しばらく実務経験を積んでから、地元に戻るというケースもあります。
しかし、業種によっては、地方に帰ってもなかなか自分のスキルを活かせる仕事が見つからないことも多いので、地元に帰って仕事をするのが難しい面も多いように感じます。
薬剤師のお仕事の場合、都会だけでなく、地方にもたくさんの仕事があります。
医療機関だけでなく、ドラッグストアなどの小売店でも求人募集がされており、誰でも応募ができるというわけではないので、各企業や医療機関が、人材を求めています。
和歌山に帰って働きたいという方も、薬剤師求人なら比較的簡単に見つけることができると思います。
地元に帰った時に、ハローワークの求人票をチェックしてみると、和歌山の薬局やドラッグストアなどの薬剤師求人を見つけることができますし、薬剤師の求人サイトでも和歌山のエリアを選択して、求人探しをしてみると、薬剤師のお仕事をいくつか見つけることができると思います。
地元に帰って働きたいという方にとって、薬剤師のお仕事は、とても魅力的な条件が揃っていると思います。
都会、地方問わず、全国にたくさんの求人があることもあり、比較的仕事を見つけやすく、安定して働くことができます。

]]>
/sagasikata/wakayamahazimeyou/feed/ 0
やっと見つけた自分の居場所 /sagasikata/ibasyo/ /sagasikata/ibasyo/#comments Mon, 20 Jan 2014 12:43:07 +0000 /?p=62 薬剤師として大阪で働いているのですが、今まで何度も転職を経験しました。
転職するのってとても勇気がいることだと思います。
転職の回数が多いと、信用されないのではないか、と心配してしまう人も多いでしょう。
ですが、そのような不安で自分の可能性をつぶしてしまうのはもったいないと思います。
あなたが魅力的な人間なら、きっと何度転職したって採用してくれるはずです。
自分は4回転職しました。
スキルアップのために2回転職し、後の2回は自分にはあわない職場でした。
ちなみに今働いているところの薬剤師求人は、ネットで薬剤師求人を専門的に紹介している情報サイトを利用して見つけたのですが、やっぱりネットで探してよかったです。
前の3回は知人の知り合いに紹介してもらったり、情報誌を利用していましたが、ネットでコンサルタントの方に協力してもらったほうが、自分にあった職場を大阪で見つけることができました。
コンサルタントの方には何度も相談に乗ってもらい、本当にうれしかったです。

]]>
/sagasikata/ibasyo/feed/ 0
西宮で見つけたい薬剤師求人 /sagasikata/nisinomiyade/ /sagasikata/nisinomiyade/#comments Sun, 08 Dec 2013 12:37:38 +0000 /?p=61 何気なく求人を目にする機会があると、医療や福祉に関する業種がとても多くなっていることに気づかされます。
まさに少子高齢化の時代になっているわけで、医療や福祉といった業種が果たすべき役割は一層重くなってきているといえます。
医療や福祉といった分野の仕事の特徴は、その多くが一歩間違えると人の命にかかわったり、大きなケガをさせてしまうということにあります。
それだけにほかの多くの職業に比べても厳しく資格取得で仕事ができる範囲が定められています。
薬剤師ももちろんであって、たとえ医師からのオーダーがあるからといっても無資格で調剤をしたり、処方することはできません。
それだけに医療分野で重要な役割を担っているといえます。
それでもまだまだ薬剤師の数は潜在的に不足しています。
むしろ薬剤師の活躍できる場所が広がってきているために、一定の人数しかいない薬剤師を争奪しようとしている面もあります。
それだけに西宮でも薬剤師求人はとても多くあります。
募集件数が多いだけに自然と条件が改善されていくというメリットもあります。
勤務したいエリアや条件面から薬剤師求人を選ぶことで、かなり好ましい職場が見つかることがあるといえます。
薬剤師の仕事のへの取り組み方として、今後キャリアを積み重ねたいとおもうようなら、薬剤師求人の中から、毎日単調な業務ではなくしっかりと経験を重ねることのできるところを選ばなければならなくなります。
職場選びで将来も変わってくるという認識でいたいものです。

]]>
/sagasikata/nisinomiyade/feed/ 0
岡山の薬剤師求人を上手に探すコツについて /sagasikata/jouzu-kotu/ /sagasikata/jouzu-kotu/#comments Sun, 03 Nov 2013 01:59:15 +0000 /?p=58 普通に考えて、東京とか大阪、名古屋みたいな大都市なら仕事をする場所も多いですし、情報も豊富ですが、反対にそういった地域から岡山みたいな地方に移り住んだ場合に、仕事を探すのは、一見難しく感じます。
もちろん、薬剤師求人のような専門的な資格が無いと出来ない仕事に限定しても、その条件が同じような気がします。
ただ、薬剤師求人の場合、専門の転職サイトがあるので安心できます。
やはり、薬剤師求人も医師や看護師と同じで、医療業界はすぐに辞めてしまうことを嫌がって、多くの情報が非公開になっています。
ですから、ハローワークなんかでたまに登場するような良い求人には人が殺到してしまい、見つけた時点でもう人が決まっていて、自分がそこに就けないというケースも珍しくありません。
しかし、薬剤師求人の専門サイトなら、そのような情報を見ることが出来ます。
薬剤師も他の医療業界と同じような感じなので、このようなサービスが生まれたのでしょう。
こういったものを利用すれば、東京や大阪、名古屋に比べると情報が少ないと感じてしまうような岡山でも、安心できるでしょう。
しかも、専門サイトはひとつだけでなく、多くのものがあるので、複数登録する事によってあらゆる情報を得られるので便利です。
サイトにもそれぞれ特徴があって、病院に強いとか、ドラッグストアに強いとかありますので、いくつかのサイトに同時に登録しておけば、岡山の薬剤師求人に対して、あらゆる方向から探し出す事も可能になってきます。
このように、三大都会と呼ばれる場所ではない岡山でも、十分に薬剤師求人を探し出す方法があることを覚えておきましょう。
こういった知識ややり方を知っておかないと、納得できない勤務形態や報酬の場所に妥協してしまい、生活の基盤となる仕事に対してモチベーションを保つことができないと言う悲しい状態になってしまいますからね。
それを避けるために、サービスを利用したりして、探すようにしましょうね。

]]>
/sagasikata/jouzu-kotu/feed/ 0
京都の薬剤師求人の状況は? /hatarakikata/kyoto-joukyou/ /hatarakikata/kyoto-joukyou/#comments Tue, 08 Oct 2013 14:57:18 +0000 /?p=57 京都の薬剤師求人の状況はどうなっているのでしょうか?
就職や転職がしやすいのか、それとも難しいのか調べてみたいと思います。
まず、京都府の薬剤師の人数を調べてみると、人口10万人当たりの薬剤師の数は全国平均を下回っており、本来あるべき人数は確保されていません。
また、人口10万人に対する調剤薬局の数は、全国で43位と下から数えたほうが早く、充実しているとはいえません。
調剤薬局の数が少ないということは、遠くまで行かないと薬の処方ができない方や、長時間待たされる方が多いことが推測できます。
この点、京都には京都大学、同志社女子大学に薬学部があり、京都薬科大学もあります。
そのため、その卒業生が薬剤師として多数巣立っているのではと思われるのですが、薬剤師として調剤薬局に就職する学生の数は少ないようです。
京都大学の薬学部の場合は、8割以上が大学院に進学し、その後、製薬メーカーに就職するケースが多いようです。
また他の大学でも6割以上の学生や大学院生が、卒業後は製薬メーカーへと進む人が目立ちます。
また、京都以外から進学した学生も多いため、京都に残って就職するとは限らず、京都の大学を出て京都で薬剤師になる人はわずか6%程度です。
こうした状況から、新卒の薬剤師供給は期待できず、既に資格を持った経験者に頼ることになりますが、薬剤師も調剤薬局も不足しているため、薬剤師へのニーズ自体は高いです。
ただし、初任給は350万円程度からが相場で、給与相場は必ずしも高いとはいえません。

]]>
/hatarakikata/kyoto-joukyou/feed/ 0
薬剤師としても活気着く大阪 /sagasikata/kakki-osaka/ /sagasikata/kakki-osaka/#comments Wed, 18 Sep 2013 14:26:45 +0000 /?p=56 商売の町としても知られている大阪は、仕事に熱心でもあります。
医療関係も、活気あるものでいつもパワフル感があります。
そんな医療関係でも、良き条件を求めて転職をしていきます。
そう、スキルアップをしていくためでもあるのです。
薬剤師も、スキルアップをするために、転職をしていきます。
そんな薬剤師求人ですが、今はインターネットでも簡単に閲覧できる時代でもあるのです。
インターネット時代ですから、求人の情報も配信されています。
また、専門職である薬剤師でもあるので、情報は全国から寄せらているのです。
スキルアップをするために、短期期間で派遣で地方に回るのもいいですし、
高給与のところへいって、自分を試していくのも良いでしょう。
自分にあった仕事が、どこかにあります。
地元で働きたいのであれば、働く場所をサイト内で限定して検索を掛ければ、
薬剤師の求人情報が出てきます。
まずは、インターネットで情報を多く仕入れていきましょう。

]]>
/sagasikata/kakki-osaka/feed/ 0
薬剤師の求人増加について /hatarakikata/kyujin-zouka/ /hatarakikata/kyujin-zouka/#comments Tue, 20 Aug 2013 10:24:41 +0000 /?p=55 皆さんは体調が悪くなりますとお医者さんに出かけて診察してもらい、そして
薬を処方してもらう事が多いとお思いますが、この医師の指定した薬
実際に選んで出すのは薬剤師の方になります。
そして患者の方に対して、各薬の服用する量や頻度などを伝えているのです。
そしてこれらの薬剤師の方は専門の学校を卒業してから資格を取得しなければ
業務を行えないのです。
そして各地には病院などがありそこでは薬事師の方が活躍しているのですが
大阪においては最近、都市部において再開発などが行われたりして商業
施設も入るなどして消費活動が活発化してきており、その中にはドラッグストア
なども有るのですが、ここには薬剤師の方を配備する店舗が増えていまして、
これは病院で処方される薬をドラッグストアにおいても対応出来る様にする
目的なのです。
そして大阪において薬剤師求人は多くなっていて、色々な病院やドラッグ
ストアなどへの就職が行われているのです。

]]>
/hatarakikata/kyujin-zouka/feed/ 0
滋賀で薬剤師求人を探した体験談について /sagasikata/siga-taiken/ /sagasikata/siga-taiken/#comments Mon, 29 Jul 2013 03:22:57 +0000 /?p=54 滋賀県は関西にあるので、このエリアに暮らしている人にとっては縁がある場所でしょう。
例えば、人口の多い京都や大阪からも近いですからね。
こういった場所にある都市部に暮らしていても、旦那さんの転勤についていくとか、学校に通うことによって縁があったなどのケースは十分に考えられるでしょう。
私も縁があり、薬剤師求人を探した経験があります。
最初は暮らしていた大阪で薬剤師として勤めていたのですが、医療業界は学校の紹介であったり、知人からあてがわれたりしていわゆるコネ的な部分が多いので、何も考えずに仕事を決めました。
しかし、内情を知ってゆくと、薬剤師という資格を取るのにも一般の人以上に時間をかけているわけですし、価値があることが分かりました。
さらに、そうやってあてがわれるのではなく、仕事を探して選ぶべきであると言う事も、分かりました。
という事で、夫の転勤についていったのを機に、今度はしっかりと自分が納得できる場所を探そうと思いました。
そこで、薬剤師求人を紹介してくれるインターネットのサービスを利用したのですが、そこで無料でコンシェルジュが付いてくれたのですが、自分が思っていたよりも、さらに私の資格や行ってきたキャリア、そしてそれによって得たスキルに価値があることがよく分かりました。
さらに、何となく紹介された場所は病院でしたし、薬剤師の働く場所はそんな感じだと思っていましたが、非常に華やかなショップという印象を持てるようなドラッグストアからも薬剤師求人が沢山あったことも、楽しかったですね。
滋賀県は私が暮らしていた大阪よりも自然が多く、環境がいいです。
この場所で、より納得できる職場を選ぶことができたのは幸せでした。
そして、経験して分かったのが、私が納得できない場所が万人に悪いわけではなく、反対にいいと思った場所でも、万人に向いているわけではないことです。
このようなサービスを使って、相談する際には自分に合う場所を探すということに重点をおきましょう。

]]>
/sagasikata/siga-taiken/feed/ 0